Category: EVENT

0

次回のDoitJAZZ!は6月23日土曜日京都メトロにて、
大阪からShogo Yokoyama,Shintaro Matsuoka,京都からKEISUKE DANCEを招待し関西ローカルパワーで開催です。テーマは”BOOGIE”。謎のアディダスジャージ着用割引あります。

The theme of this time is “KANSAI BOOGIE SESSION”.Guest are “Shogo Yokoyama from Osaka”,”Matsuoka Shintaro from Osaka”,KEISUKE DANCE from Kyoto.Cross over dance music from Osaka x Kyoto that has gone beyond the genre is not to be missed!

Do it JAZZ!
– KANSAI BOOGIE SESSION –

Date : 2018. 06.23. SAT.
Venue : METRO,Kyoto
Open : 22:00

▬▬ | ENTRANCE | ▬▬

Door (当日) : 1500 yen + 1 drink fee
22:00 – 23:00 (早割) : 1000 yen + 1 drink fee
Student (学生) : 1000 yen + 1 drink fee
※アディダスジャージ着用の方は1000 yen + 1 drink fee

▬▬ | LINE UP | ▬▬

feat. DJs :
Shogo Yokoyama from Osaka
Shintaro Matsuoka from Osaka
KEISUKE DANCE (MAKELELE) from Kyoto

Do it JAZZ! DJs :
Masaki Tamura
Kazuhiro Inoue
Naoki Yoda

Food :
明 ヶ 粋 ヶ

▬▬ | VENUE | ▬▬

METRO
BF Ebisu Bldg. 82 Simodutsumi-cho kawabata Marutamachi sagaruru Sakyo-ku Kyoto Japan
Tel:075-752-4765
http://www.metro.ne.jp/

▬▬ | ABOUT | ▬▬

2006 年 に始動以降COLLAGEそしてMETROへと場所を 変え、クラブ以外でも屋上のルーフトップやカフェ・バー、ラウンジ、ショップレセプション、 国際写真展とのコラボレーション等活動を広げ、日本、世界の著名DJを招待し、JAZZ/CROSSOVERミュージックを発信し続けてきた、”DoitJAZZ!”。今回は”KANSAI BOOGIESESSION”をテーマに関西圏で活躍するLocal DJsが京都メトロに集結する。大阪からは、東京渋谷の老舗クラブにて数々のレギュラーパーティにてDJし近年は拠点を大阪に移しDISCO/BOOGIEを中心とした選曲で盛り上げている「Shogo Yokoyama」。梅田NOONで行われている「BOSSANOVA underground」や南船場THE GOOD THINGの人気パーティ「夜更けのグルーヴ」等で活躍しSOUL / BRAZIL / DISCO等の旧譜を得意とする「Shintaro Matsuoka」。京都からは京都屈指のロケーションであるin the moonにて「MAKELELE」を主宰しFUNK / SOUL / BOOGIEとブラックミュージックを愛する「KEISUKE DANCE」が登場だ。JAZZ,SOUL,FUNK等のブラック・フィーリングあふれるトラックから、それらのエッセンスを取り込んだ最新のクロスオーヴァー・ミュージックを同軸に選曲しナイスなグルーヴを発信していくDoitJAZZ! DJsとレコードの音をミキサーに乗せて、あふれ出るバイブスを是非楽しんでください!

In 2006, he starts his activities at Collage. Since 2014, he has been holding his concerts at Club Metro, a long-standing club in Kyoto. Selecting his tunes while regarding previous high-quality tunes called “rare groove” and pieces centering on the latest crossover music all on the same coaxial lines, he has been disseminating refined music and atmosphere. Inviting prominent disc jockeys and live and bebop dancers from throughout the country and collaborating with international photo exhibitions, he has kept expanding his range of activities.The theme of this time is “KANSAI BOOGIE SESSION”.Guest are “Shogo Yokoyama from Osaka”,”Matsuoka Shintaro from Osaka”,KEISUKE DANCE from Kyoto.Cross over dance music from Osaka x Kyoto that has gone beyond the genre is not to be missed!
http://www.doitjazz.jp/

▬▬ | PROFILE | ▬▬

Shogo Yokoyama
DJカルチャーをヒップホップを通じて学び、90年後半からDJ活動を開始。後に様々な人との出会いによって、ジャンルを飛び越えたクラブミュージックシーンのデカさに衝撃を覚える。2000年以降、様々なクラブミュージックを追い求めながら、都内クラブを中心に渋谷Organ Bar、THE ROOM、SHIBUYA CLUB BALLでのレギュラーパーティーを経験。数年前より活動の場を関西に移し、日々刺激的な出会いを重ねながら各所でプレイ中。

Shintaro Matsuoka
大阪中心に活動しているDJで主に生音中心(jazz.soul.Disco)の選曲を得意としている。
自身のイベント夜更けのグルーヴはジャンルに囚われず、ロックやヒップホップ等の多彩な音楽仲間と共にジャンルの垣根を越えたスタイルでイベントを行なっている。

KEISUKE DANCE (MAKELELE)
2005年頃からレコード収集を始め、2011年DJ活動を開始。10代の頃に聴いたHIPHOPに強い影響を受け、サンプリングソースであるSOUL.FUNK.DISCO.AFRO等の漆黒のサウンドを好んでプレイし、1970年代頃の旧譜から最新のチューンまで、その選曲・掘りは多岐にわたる。2017年、祇園のルーフトップバーin the Moon.で「MAKELELE」を主催し、グッドミュージックを天まで飛ばしている。

Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わずJAZZを軸とした選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心にDJを行い、LIVEアーティストからの信頼も厚く、選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。昨年は沖野修也がプロデュースする渋谷”THE ROOM”にて行われた”新生音JAZZ”にてレジデンツ沖野修也・松浦俊夫に続きDJとして抜擢、ヨーロッパシーンで活躍するHUGO LX、Aroop Royそして新世代バンドWONKを招待、Degoやfloating pointのサポートを務めた。 Gilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーション”Worldwide FM”の 京都サテライト”WW KYOTO”のDJを務め京都祇園のニュースポット”Y gion”から毎月第二月曜日に発信中。

Started to perform as DJ/ Architecture Designer excelled mainly at selecting both old and new JAZZ music since 2003 and held various representative events of Kyoto like a CROSSOVER event, “Do it JAZZ!”. To stop the changing trend of music from analog to digital, he/she gathered bands and DJs with the background of BLACK MUSIC and produced “FREE YOUR MIND (METRO Kyoto)” based on the concept of “delivering rich live music from the afternoon on Sunday”. He/She is also deeply trusted by LIVE performing artists through Osaka’s representative JAZZ-related event “BOSSANOVA underground (NOON+Cafe)” that includes multiple elements such as LIVE, ART, FOOD and DJ. Besides, he/she supports cafes and lounges,making the most of his/her wide selection of music and mainly work in Kyoto, Osaka and Tokyo.

DoitJAZZ! WEB
http://www.doitjazz.jp/

soundcloud
https://soundcloud.com/doitjazz

Kazuhiro Inoue
関西を中心に各地でDJとして活動。Acid JazzやRareGrooveの全盛時にClubでのJazzに興味を持つ。生音を中心に、Jazz、Soul、World Music、Progressive Rock、Noise、現代音楽等から徹底したDigで独自のGrooveを掘りおこしている。これまでに数多くのEvent でDJとして参加し、国内外の著明DJからも好評を得る。現在はJazzイヴェントDo it Jazz at metro、三昧 at JAPONICA、World Music イヴェントChila-Chila at Spanish Harlem Latin Clubにおいてフロアを沸かせている。

Mix CD 『Other Vibrations』
連載 ジャズ批評『Other Aspects』
Web Site : http://blog.goo.ne.jp/infinitesounds

Naoki Yoda
渡英していた経験から現地の
TechHOUSE,BREAK BEATや00年代のCROSSOVER系サウンドに影響されたエッジの効いたサウンドやMoodymannに代表されるようなJazzyかつsexyなトラックをPLAYする。JAPONICA music storeにてバイヤーを務めていた経験に裏打ちされた選曲は必見。c

0

”epistroph”のレーベルショーケースパーティにサポートDJとして参加します。

6/16 Sat epistroph night kyoto at.METRO

23:00-

前売¥3,000 ドリンク代別途
当日¥3,500 ドリンク代別途

出演:
WONK
MELRAW
Sweet William
Phennel Koliander × Daichi Yamamoto
Ballhead
dhrma
Kosuke Harada × Matzuda Hiromu
Masaki Tamura(Do it Jazz)

日本のR&Bシーンを牽引する世界水準バンド「WONK」を擁するレーベル”epistroph”のレーベルショーケース開催!
2010年代頃より今も盛り上がり続ける国内バンドシーン。自由な発想でブレイクスルーしているバンドが溢れる中、とりわけその存在が注目し続けられるエクスペリメンタル・ソウル・バンド「WONK」を擁するレーベル「epistroph(エピストロフ)」がフルメンバーでのレーベルショーケースツアー『epistroph night』を全国3ヶ所で敢行、関西は京都メトロでの開催が決定しました!
2017年、数々の作品リリースやコラボレーション、billbordなどの大箱をもソールドアウトさせた”GEMINI TOUR 2017″や様々なアーティストのプロデュース、Jose Jamesを始めとするアーティストへのリミックス提供など話題が絶えず、今年5月にはDJ SPINNAを始めとした豪華リミキサー陣を招いたリミックスアルバム『GEMINI:Flip Couture #1』をリリースするレーベルの看板「WONK」を筆頭に、”第5のWONK”と呼ばれるサックスプレイヤー安藤康平によるソロプロジェクト「MELRAW」は京都初ライブ!MadlibやKnxwledgeを彷彿とさせるコンプレッションが効いたソウルフルな作風が玄人リスナーを唸らせている「BallHead」、アンビエントな雰囲気でありながらストロングなボトム作りで今までに無いビートのアプローチをし続ける若き才能「dhrma」に、HIPHOPとエレクトロの垣根を痛快に行き来したパンチのあるビートメイクが注目を浴び、epistroph×BLUE NOTEコンピレーションへの参加などが記憶に新しい「Phennel Koliander」は、Jazzy Sportと契約を交わし最も今後が期待されているニュージェネレーションのラッパー「Daichi Yamamoto」とのコンビで登場!このセットはツアー京都のみのスペシャル!
更に、唾奇とのジョイント作品やその他プロデュース業において各方面から絶大なる信頼を寄せる次世代ビートメーカー「Sweet William」が今回epistrophレーベル外のゲスト枠として特別に参戦!また、トークボクサー「MATZUDA HIROMU」と「HARADA KOSUKE」によるDJセットに、京都メトロ看板パーティー”Do it Jazz”より「Masaki Tamura」がツアー京都場所のサポーターとして参戦!
今、日本の音楽シーンが必要としている才能が一挙に集結する『epistroph night』、絶対参加以外の選択肢は無いほどの特別なラインナップ、是非ご来場下さい!

0

2018.04.29 (SUN) at NOON

FREEDOM TIME 22nd Anniversary
feat.
TOSHIO MATSUURA “LOVEPLAYDANCE” Release Party in Osaka
& Mark de Clive-Lowe Japan Tour 2018

————————————

Guest DJ :
TOSHIO MATSUURA (TOSHIO MATSUURA GROUP / WW TOKYO)
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW KYOTO)

Guest Live Set :
MARK DE CLIVE-LOWE

DJ :
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
feat. Dance Showcase : 関西ジャズステッパーズ

and
KANSAI CROSSOVER JAZZ DJ’s


Takaharu Furutani
Kohji Matsuda
Atsushi Miyoshi
Masaki Tamura

Koichiro Murakawa
Akihide Shimada
Ryo
Shintaro Matsuoka
Koichi Sano
Taihei Koyama

VJ :
GORAKU

————————————
Open : 21:00 Till Morning
DOOR : 3000yen (ドリンク別途)
ADV : 2500yen (ドリンク別途) / noonメール予約となります
info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL/FAX: 06-6373-4919
————————————

0

★omni sight × captain earwax “split / flip” release tour in Japan★

— 4/28(sat)@kyoto metro ——————————

open/start 22:00~
act
omni sight feat.Hiraku Yamamoto(Nabowa)
captain earwax(from Australia)
intext
Special Guest DJ Yogurt(Upset Recordings)
DJ: ziccaboys(Masaki Tamura /Tatsuya Shimada /RAIJIN)
VJ: Koji Sugimura

FOOD: カレー屋台村 山ねこ/ naturemian(ローチョコ)
adv¥2,300/door¥2,800(+1D)
★先着限定でnaturemianのソイミート唐揚げのおもてなし有。
オーガニックビールの限定販売も有。

【前売りメール予約】
info.omnisight@gmail.comまで
件名を「4/28 metro」とし、
お名前(カタカナ フルネーム)/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。
Ticket Reservation : info.omnisight@gmail.com

0

mahatma pop-up at Rokujian
Spring/Summer Collection 2018

Cafe/Gallery Rokujian
4,10 Tue- 4,15 sun
12:00-19:00
4,15 closing DJ party 13:00-21:00
entrance Free
Address 京都府京都市左京区岡崎南御所町40-20

mahatma

mahatmaはヒマラヤ山脈の麓で、インド.ネパールの職人さんたちによって織られる布をカトマンズ郊外の工場にて製作。着心地、素材、温もりを重視したブランド。1年の5ヶ月はネパールに住み、2ヶ月はインドを旅して洋服作りを続けている。基本的に卸しはせず展示、即売会のみの移動式、旅する洋服屋。

closing party
2018.4.15sun 13:00-21:00
DJ
SHINYA
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
Naoki Yoda
SOTA (Monday Vibes/Rokujian)
YOTTU (Gift)
KEISUKE DANCE (MAKELELE)

舞踊
Chihiro

Food&Natural WINE
INUI (BUNGALOW)
ハルヒナスパイスフード

0


京都の歴史的建造物や近現代建築の空間を舞台に、世界各国から選び抜かれた写真で街全体が満たされる、日本有数の国際写真フェスティバル『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2018』<開催期間4月14日(土) – 5月13日(日)>が今年も間もなく開幕!前回までに約38万人の来場を記録し、今や京都の春の風物詩となっているこのアートフェスの記念すべき初日の夜、その開幕を賑やかにお祝いするべく今年も夜22時より「KYOTOGRAPHIE 2018 Kick Offパーティー」をCLUB METROにて開催致します。今回のKYOTOGRAPHIEのテーマ『UP』にちなみ、世界中を飛び回るインターナショナル・エクレックティックDJ「ALEX FROM TOKYO」や、ワールドワイドなネットワークで新たなシーンを作り出しているDo it JAZZ!主宰「Masaki Tamura」、先日ロンドンから帰国し、JJJやAaron Choulai、Kojoeとのコラボを経て、Jazzy Sportからのリリースが決定した新進気鋭のラッパー「Daichi Barnett Yamamoto」ら、世界を股に掛け活躍するアクトが勢揃い!FOOD屋台の出店もあり!更には、KYOTOGRAPHIEパスポートをご持参の方や学生の方は優待料金1,000円(+ドリンク代)にてご参加できますので、是非、KYOTOGRAPHIE2018の開幕を一緒に祝いましょう!

—————————————–

KYOTOGRAPHIE 2018 Kick Off Party
〜MOVE ON UP !〜
@京都CLUB METRO

2018年4月14日(土)
22:00 open

前売¥1,000 ドリンク代別途
当日¥1,500 ドリンク代別途

※KYOTOGRAPHIEパスポート持参の方 ¥1,000 ドリンク代別途
※学生割引き ¥1,000 ドリンク代別途
—————————————–
※前売りメール予約→<ticket@metro.ne.jp>でも受付けています。前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。
—————————————–

DJ :
ALEX FROM TOKYO
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
Ouchi-S (Connected Underground)
DJ Tatzuma
Aiconga

LIVE:
Daichi Yamamoto

BEAT LIVE:
Phennel Koliander

FOOD :
Tropic Thunder

◎ 4/14 Kick Off Party@京都Club METRO
<https://www.metro.ne.jp/single-post/180414>

———————
<展覧会情報>
「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2018」

会期:4月14日(土)~5月13日(日)
会場:京都文化博物館 別館、両足院(建仁寺内)、誉田屋源兵衛 黒蔵/竹院の間、丹波口エリア(京都市中央市場場外) 他京都市内十数ヶ所

Web:<http://www.kyotographie.jp/>
———————

0


RC HOTEL KYOTO YASAKA × TSUBAKI FM from TOKYO

Date : 2018. 04. 01. SUN.
Venue : RC HOTEL 京都八坂 1F BAR LOUNGE
Open : 15:00 – 21:00 (On Air 18:00 – 21:00)

▬▬ | ENTRANCE | ▬▬

First Drink +500YEN & Name Your Price!
ファーストドリンクは+500円となります。
(宿泊者のぞく)
ラジオについては投げ銭スタイルです。

▬▬ | DJ | ▬▬

Midori Aoyama
City Boy Lounge
Masaki Tamura

▬▬ | ABOUT | ▬▬

東山区、八坂の五重塔のお隣、京都で最も景観条例の厳しい街に残っていた共同アパートメントをコンバージョンして完成した奇跡のホテル” RC HOTEL 京都八坂”と毎週日曜日に東京渋谷から配信しているインディペンデント・ラジオ”TSUBAKI FM”が一日限りのコラボレーション。場所をここRC HOTEL 京都八坂 1F BAR LOUNGE移し、昼下がりの15時からがラウンジパーティ、18時からはインターネットを介しての生放送を行います。場所に限りがございますが、公開放送となっておりますので、こちらの機会に是非素敵なホテル、京都が誇る景観、そして音楽をお楽しみ下さい。

– TSUBAKI FM –
Tsubaki FM is a brand new platform for independent music, straight from the heart of Tokyo. We aim to bring new life to the underground music scene in Japan while also helping better connect artists and listeners worldwide. Get fresh tracks from diverse genres, music culture information, live broadcasts, and more. Follow Tsubaki FM on Facebook and Instagram for details about the official launch in spring 2018.
WEB : http://tsubakifm.com/

▬▬ | VENUE | ▬▬

 

RC HOTEL 京都八坂
〒605-0827 京都市東山区八坂上町370番地
MAP : https://goo.gl/maps/RWq5WrVnHtA2 (google map)
WEB : https://rchotelkyoto.com/

RC HOTEL KYOTO YASAKA
370 Yasaka Kamimachi Higashiyama-ku, Kyoto-shi, Kyoto-fu 605-0827
MAP : https://goo.gl/maps/RWq5WrVnHtA2 (google map)
WEB : https://rchotelkyoto.com/

京都で最も景観条例が厳しいこの街に、
築50年の鉄筋コンクリート造のアパートメントが残っていた

A reinforced concrete building of four sotries
having a basement floor and a slate roof.
An old reinforced concrete building which was resided in as apartments for 50 years, stands distinctly amidst the Preservation Districts for Traditional Buildings.

1Fフロントの隣にはBarも併設しております。
京都の地ビールや地酒など各種取り揃えています。
一日の終わりにゆっくりとお寛ぎください。
ドリンク600円〜

Midori Aoyama (EUREKA!)
東京、渋谷生まれのDJ、プロデューサー。英国ロンドンに滞在した経験から独自のコネクションを持ち、House MusicのDJとして都内各所のClubで多くのPartyに参加。12年に自身もフロントマンを務めるイベント「EUREKA!」が始動。青山Loopでの定期開催を経て13年にはUKからReel People / The Layaboutsを招きelevenにて開催。その後も、module、Zero、AIRと様々な会場に場所を移しながら、過去にJullian Gomes、Kyodai、Detroit Swindle、Atjazz、Lay-Farなど気鋭のアーティストの来日を手がけた。これまでイギリス、オランダ、スェーデン、韓国などでのDJ経験もあり、活動の場を世界へと広げ、2013年にはRasmus Faberの2ndアルバム「WE LAUGH WE DANCE WE CRY」にも収録されている「Rasmus Faber feat. Kirsty Hawkshaw / Clear Rain」をRemix。また、ラジオDJとして自主制作ラジオ「green groove」のパーソナリティも行っている。そして15年にはEUREKA!もレーベルとして始動。第一弾にスウェーデンの新興レーベル「Local Talk」とコラボレーションし、自身が選曲、ミックスを務めた「Local Talk VS EUREKA! – Our Quality House」第2弾にはロシアのアーティストLay-Farのアルバム「How I Communicate」など日本限定盤のCDリリースを手がける。2016年にはWOMBでもEUREKA!を開催。9月には初のEP「Crackazat – Coffee Time」をリリースするなど、レーベルとイベントの両軸での活躍も期待されている。

Midori Aoyama is a DJ, producer and party organizer who’ve been gracing the nightlife of Tokyo for a few years, and is now becoming one of the main forces for quality dance music in Japan. He’s running a club night called EUREKA!, inviting artists like Reel People, Atjazz and Kyodai, Detroit Swindle and Mad Mats. He had a remix from Swedish producer Rasmus Faber’s track ‘’Clear Rain’’ from his label Farplane in 2013. And releasing new Mix CD with Local Talk. ‘’Local Talk VS EUREKA! – Our Quality House’’ exclusive in Japan on November 2015.

ー HP:http://midoriaoyama.jp/
ー SoundCloud:http://soundcloud.com/midoriaoyama

 

 

0

Surfs’ Night Out

Music by:
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
SHIM TATSUYA
Norifumi Eguchi (belobelobelo)
YUHO / Natsumi / SAKURA

MUSIC♪:ALL GOOD MUSIC♪
OPEN/START:22:00-5:00
DOOR:1000YEN(Includes 1drink)

0

『夜更けのグルーヴ』が初めて開催されたのは、2016年3月20日。間も無く2周年を迎えます!

レギュラーイベントとしては8回、番外編で、夜更けのグルーヴpresentsのイベントとして、裏グルーヴとか181ビルグルーヴ、そして寺ディスコなど、本当にたくさんの方々と出会い、楽しい時間と空間を共有できたと思います。

いつも参加してくださってる出演者、参加者の皆様本当にありがとうございます。今回も大いに楽しんでください!

★夜更けのグルーヴ vol.9 2nd Anniversary
南船場@THE GOOD THING
17:30~26:00   [入場無料]
ドネーション制  [寄付制]

名の通り『夜更け』に開催される、
人と人とのグルーヴを感じるイベント

音楽、アート、飲食、人の心のグルーヴと共に一日の夜更けを笑顔で過ごしましょう。心温まる日になりますように。
夜更けのグルーヴは、楽しもう!という皆様の心で運営しております。一口100円から、ご協力お願いいたします。

0


Do it “生”JAZZ!
– Kyoto Experience –

Date : 2018. 03. 16. Fri.
Venue : METRO,Kyoto
Open : 22:00

▬▬ | ENTRANCE | ▬▬

Door (当日) : 1500 yen + 1 drink fee
22:00 – 23:00 (早割) : 1000yen + 1 drink fee
Student(学生) : 1000yen + 1 drink fee

▬▬ | LINE UP | ▬▬

DJ :
Takanori Hirano (Bootsy’s Records)
Takeshi Yamaguchi (Craftbeer& Sake/Vinyl Shop ハ)
NEON YAMADA (NEON) & Yo!shit (NEON)
Ouchi-S (Connected Underground)

LIVE :
Kyoto FLAVA Unit
( Vo. KEI / Gt. Yuuki Katayama / Key. Takayuki Umeda and FLAVA crew )

&
Do it JAZZ!

Food :
明 ヶ 粋 ヶ

▬▬ | VENUE | ▬▬

METRO
BF Ebisu Bldg. 82 Simodutsumi-cho kawabata Marutamachi sagaruru Sakyo-ku Kyoto Japan
Tel:075-752-4765
http://www.metro.ne.jp/

▬▬ | ABOUT | ▬▬

2006 年 に始動以降COLLAGEそしてMETROへと場所を 変え、クラブ以外でも屋上のルーフトップやカフェ・バー、ラウンジ、ショップレセプション、 国際写真展とのコラボレーション等活動を広げ、日本、世界の著名DJを招待し、JAZZ/CROSSOVERミュージックを発信し続けてきた、”DoitJAZZ!”。去年の3月に行われて好評だったDo it”生”JAZZ企画が今年も開催決定、経験に裏打ちされた知識を持つ 京都にて活躍するDJsが集合する。” Bootsy’s Records”主宰、ブラックミュージック・マスターとして玄人をも唸らせ続ける京都が誇るリビング・レジェンド” Takanori Hirano”、CLUB COLLAGEをプロデュースしシーンを支え続け、現在は” Craftbeer& Sake/Vinyl Shop ハ”店主として音楽を伝え続ける” Takeshi Yamaguchi”、SOUL,AORを主としたロングラン・パーティ”NEON”から”NEON YAMADA”と” Yo!shit”、DEEP TECHNOシーンでも活躍し” Connected Underground”に出演する” Ouchi-S”らが、生音JAZZ/FUNK/SOULセットで盛り上げる。LIVEには和とブラックミュージックを独自の解釈で披露する” Kyoto FLAVA Unit”がMETRO初登場だ。 ジャンルを超えてクロスオーヴァーするミュージックをお見逃しなく!

Following its launch in 2006, moving from COLLAGE to METRO, “DoitJAZZ” has expanded its artistic activities to rooftops, cafe bars, lounges, store receptions, and collaborations with international photo exhibitions in addition to clubs, inviting famous DJ performers from Japan and all over the world, in distributing JAZZ/CROSSOVER music from Kyoto. The theme of this time is “namaoto – Jazz”. To put on a selection of the live old score JAZZ/SOUL/FUNK -only music, which is the origin of the current progressive JAZZ/CROSSOVER.

Do it JAZZ!

0


WW Kyoto@Worldwide FM: Shuya Okino with Takeshi Yamaguchi, Masaki Tamura and Sara Aiko Live from y gion, Kyoto

Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、 Rio de Janeiro、 Brussels、Tokyo、 Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。

WW KYOTO5回目はゲストに山口武司氏を迎え生放送でお送りします!
30年に渡り京都のジャズ・クロスオーバーシーンを牽引してきた山口氏。
沖野修也と魅せるディープな2時間を是非ご堪能ください!

■山口武司(CRAFTBEER & SAKE / VINYL SHOP 八)
80年代後半よりDJをスタート、主にHIP HOPをプレイしていたが、間もなくロンドンで起きたアシッド・ジャズ・ムーブメントに影響を受けJAZZへと傾倒していく。沖野修也に師事し初期KYOTO JAZZ MASSIVEに参加、コンポーザーとしては94年リリースのコンピレーション・アルバム『KYOTO JAZZ MASSIVE』にオリジナル楽曲『MELTING POT』を提供。
今はなき『CLUB COLLAGE』を約20年に渡りプロデュース、その後『music bar COLORS』,『5th Street Music Store』を経て現在は五条河原町にてレコード・ショップを併設するcraftbeer&sake bar 八 を運営中。
DJ歴約30年、ブレる事なくリアルなJAZZに拘り、その中でも常に先鋭的なセンスで選曲するスタイルは唯一無二の存在である。
craftbeer&sake bar 八: https://www.facebook.com/hachi.kyoto/

2018/3/12(月) 19:00〜21:00
y gion 4F loungeより生放送でお送りします。
放送は19:00ですが会場は15:00から開いています。
ビール片手に気楽にお楽しみください🍺
入場無料

当日はストリーミング配信します。オンラインでもお楽しみください。
Worldwide FM(高音質 音声配信): https://worldwidefm.net
Facebook(動画配信): https://www.facebook.com/ygion.kyoto/

—————————–
WW KYOTO, the satellite of Worldwide FM is welcoming Takeshi Yamaguchi who has been influential in it’s jazz crossover scene for over 30 years.
Don’t miss out deep jazzy night with Shuya Okino!

■Takeshi Yamaguchi(CRAFTBEER & SAKE / VINYL SHOP Hachi)
A Kyoto native who has been influential in it’s jazz crossover scene for over 30 years, he is currently the owner of record store/ bar Hachi.
Takeshi was one of the original members of Kyoto Jazz Massive and the owner of the legendary Club Collage, which was vital in building the crossover scene in Kyoto. He went on to produce Music Bar Colors and 5th Street Music Store record shop.
As a DJ he plays jazz with a deep knowledge and unique sense.

12 March 2018 19:00〜21:00 JST at y gion 4F lounge.
The venue is opening from 15:00. Please enjoy with your beer🍺
Entrance Free

This event is also available online on..
Worldwide FM (High Quality Audio with Track ID): https://worldwidefm.net
Facebook (Video Live Stream): https://www.facebook.com/ygion.kyoto/

0


3/11 SUN
18:00 – 21:00
TSUBAKI FM
at.渋谷花魁

DJ :
Midori Aoyama
with Masaki Tamura (DoitJAZZ_KYOTO)

http://tsubakifm.com/