Our Blog

0

This weekend!
毎週毎週恐縮ですが、今週末土曜日はメインイベントDoitJAZZ!です。
京都では数少ないJazz/crossover系イベント。

今回はダンス&パーカッションショーケース”Kyoto Jazzy Blue Tribe”お力をお借りして70-80年代にイギリスで始まったjazzで踊るムーブメント、uk jazz danceシーンをフューチャーします。
高速ジャズのインプロを感じてもらえれば嬉しいです!

もちろんJazz/raregrooveから最新のcrossover musicまで僕らのフィルターを通した感覚でバランスよく発信してますので是非チェックよろしくお願い致します。

今週末のDoitjazz用にプロモMIX録りました。
全編生音高速JAZZ。年代は1973年から2016年まで。BPMは最初135くらいから最後170くらいになります。soundcludにupしましたので、よろしければ予習にいかがでしょうか。

0625doitjazz_o_ol_l

京都を代表するJAZZ/CROSSOVERイヴェントDoitJAZZ!。盛り上がりを見せたKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭とのKick Offパーティに続き今回はJazz Dancerとして世界を飛び回るダンス アーティスト “田辺 美地徒”率いるダンス&パーカッションショーケース”Kyoto Jazzy Blue Tribe”とのコラボレーション企画-Doo-Bop!-。”Kyoto Jazzy Blue Tribe”のショーケースはもちろん、親交のあるダンスアーティストを招待しDJ MIX×Dance Artistが作り出すGROOVEのある空間、そして反復されるビートが美学である”クラブ・ミュージック”とは違い、インプロビゼーションあふれる”高速ジャズ・ミュージック”のフィーリングと、 現在進行形のCROSSOVERサウンドまでをミックスさせるDJ的アプローチによる楽しみ方を提案。京都岡崎にある”ROKUJIAN”のフードと京都の老舗ナチュラルワインインポーター”Diony”のワインボトルもスタンバイしております。是非お楽しみ下さい。

Kyoto representative Jazz/Crossover event: DoitJAZZ!
In continuation of the kick off party of the outstanding “Kyotographie” (Kyoto International Photography Festival), this time we will introduce a collaboration project consisting of a dance performed by the world famous Jazz dancer “Michito Tanabe” and a percussion showcase from “Kyoto Jazzy Blue Tribe”. In addition to the showcase of “Kyoto Jazzy Blue Tribe” of course, we will invite of dance artist who have a close friendship, proposing a groovy atmosphere created by DJ MIX x Dance Artist. Different from the virtuoso repetitive beat of “club music”, we will propose a new way of enjoying music thanks to the DJ-style mixture of an improvised feeling of “high speed jazz music” and a progressive crossover sound. Food from Kyoto Okazaki’s “Rokujian” and wine bottles from Kyoto’s old natural wine importer “Diony” will be available for the guests. Don’t miss it!

“Do it JAZZ! meets Kyoto Jazzy Blue Tribe presents”
– Doo-Bop! –

Date : 2016.06.25. Sat.
Place : METRO,KYOTO
Start : 22 : 00
Charge : Adv : 2000yen inc. 1D / Door : 2500yen inc. 1D

DJ :
Masaki Tamura (Do it JAZZ! / BOSSANOVAunderground)
Kazuhiro Inoue (Infinite Souds / Chila-Chila)
EIKI (BUTTER / RELAX)
Naoki Yoda

Dance & Percussion Show Case :
Kyoto Jazzy Blue Tribe
Seiji (関西ジャズステッパーズ、THE GROOVE、STREET LIFE、SWING FOOT PRESSUREZ)

FOOD :
ROKUJIAN

Web Infomation :
Do it JAZZ! http://www.doitjazz.jp/

Total Infomation :
<METRO>
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF

BF Ebisu Bldg. 82 Simodutsumi-cho kawabata Marutamachi sagaruru Sakyo-ku Kyoto Japan

Tel:075-752-4765
http://www.metro.ne.jp/

Ticket Infomation :
前売りメール予約→ticket@metro.ne.jpでも受け付けています。
前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。前売料金で入場頂けます。

Profile :
a01-2_1

・Masaki Tamura (Do it JAZZ! / BOSSANOVAunderground)
2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わず硬派なJAZZを軸とした選曲を得意とし、主催イベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。デジタルに傾倒していく シーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド、DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOURMIND (METRO京都)”のプロデュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON-NAKAZAKI DEPOT-)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。
http://www.doitjazz.jp/

井上プロフ

・Kazuhiro Inoue (Infinite Souds / Chila-Chila)
関西を中心に各地でDJとして活動。Acid JazzやRareGrooveの全盛時にClubでのJazzに興味を持つ。生音を中心に、Jazz、Soul、World Music、Progressive Rock、Noise、現代音楽等から徹底したDigで独自のGrooveを掘りおこしている。これまでに数多くのEvent でDJとして参加し、国内外の著明DJからも好評を得る。現在はJazzイヴェントDo it Jazz at metro、三昧 at JAPONICA、World Music イヴェントChila-Chila at Spanish Harlem Latin Clubにおいてフロアを沸かせている。
Mix CD『Other Vibrations』
連載 ジャズ批評『Other Aspects』

連載 ジャズ批評『Other Aspects』 
Web Site : http://blog.goo.ne.jp/infinitesounds

kjbt

・Kyoto Jazzy Blue Tribe
京都発 ビバップ ジャズ フュージョン ダンスを中心にスイング、ラテン、ファンク、 ヒップホップ等 様々なダンスをコントロールするダンス アーティスト 田辺 美地徒(MR☆MITTO).中東ドラムから様々な音色を奏で出す希少なダラブッカ奏者 牧瀬 敏(Mackey).ストリートダンスのグルーヴを音に昇華させるタップダンサー 田門 信樹(Tambo)、新メンバー に本場アンダルシア セビージャ仕込みのフラメンコダンサー辻川 輝(Teru)を加入した、ラテンでジャジーなフィーリングをクリエイトするジャンルレスなクリエティブ チーム。関西を諸点に置き他方面でも活躍中。

A dance artist from Kyoto who controls many styles of dance such as swing, latin, funk, hiphop, with a special focus on bebop, jazz, and fusion dance, Tanabe Michito (MR. MITTO). A wonderful darbukka drummer who can bring forth various melodies from this Middle Eastern drum, Satoshi Makise (Mackey). Together with Tambo Nobuki, a tap dancer with sublime street dance grooves, and a new member trained on the scene, a flamenco dancer by the name of Tsujikawa Teru, they formed a percussion performance unit with a jazzy feeling. Currently, they are actively performing at various areas in Kansai.

13275751_903866273069701_615908888_n (1)

・Seiji (関西ジャズステッパーズ、THE GROOVE、STREET LIFE、SWING FOOT PRESSUREZ)
BEBOPを軸に様々なジャンル(BREAK、BEBOP、HOUSE、CAPOEIRA、Salsa)を踊るダンサーでありながら、 TAPダンス、パンデイロ、電子楽器なども演奏し、ミュージシャンとしても活躍。StreetにこだわりStreet Lifeと題し、TAP DanceなどでStreet Liveや、金曜道端ショーを行っている。 2016年より、JAZZで踊るダンサー、JAZZミュージシャンが集まるBLUE MOMENTを毎月開催。
2011/10/29 Boppin Jive Be Bop Solo Battle Vol.2 準優勝
Street Life http://seimaru01.exblog.jp/

 

・EIKI

eiki

 

・Naoki Yoda

naoki

0

今週末6月18日土曜日は京都BLACK MUSIC PARTYを代表するイヴェント
“BUTTER”の11周年パーティです。

JAPONICAシンヤくん主催、BLACK MUSIC,音楽好きというもとに、ジャンルの壁を軽く超えて、
それぞれ素晴らしいメンバーで開催され、僕も参加していますが、
本当に音楽愛あふれる素晴らしいパーティです。

11周年に相応しいGESUTには、
DJ KENSEI (COFFEE & CIGARETTES BAND)さん、

GUEST LIVEには
N’GAHO TA’QUIA ( SAUCE81 / 77KARAT GOLD)さんを迎えての開催です。

わきを固めるのは、
京都のdeepシーンを支えるバンドと言えばこの方々
UCND (softribe.jp) feat. KOYO & Shoichi Murakami。
そして京都発アフロビートバンド、今や全国に名の知れ渡る勢いの
STEPAK-TAKRAW (MAN & LIB / SOUL GARDEN RECORDS)。

VJにはアンビエント系の映像で空間を造る感覚は間違いなしの
VJ:HASIM

そしてFOODにはもちろんJAPONICAです。
シンヤ君含めDJ陣も気合十分スタンバイ!
是非、お越し下さい!

13147583_810934362375101_1652284251392221176_o

2016.6.18.sat,

BUTTER -11th Anniversary- at.METRO,KYOTO

http://www.metro.ne.jp/schedule/2016/06/18/index.html
DOOR.2,500yen
ADV.2,000yen

■TICKET INFORMATION
下記にて5月7日より発売
チケットぴあ (Pコード:298-509) 、
ローソンチケット (Lコード:53374)、
e+ (http://eplus.jp/)、

前売発売場所
ぴあカウンター
セブンイレブン
サークルKサンクス
ローソン
JAPONICA music store
075-211-8580
www.japonica-music.com

※前売りメール予約
ticket@metro.ne.jpでも受け付けています。前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールしてください。前売り料金で入場頂けます。

======

GUEST DJ:
DJ KENSEI (COFFEE & CIGARETTES BAND)

GUEST LIVE:
N’GAHO TA’QUIA (sauce81 / 77KARAT GOLD)

LIVE:
UCND (softribe.jp) feat. KOYO & Shoichi Murakami
STEPAK-TAKRAW (MAN & LIB / SOUL GARDEN RECORDS)

DJ:
SHINYA (JAPONICA)
MASAKI TAMURA (DO IT JAZZ! / BOSSANOVA UNDERGROUND)
ORITANA
EIKI (RELAX)

VJ:
HASIM

FOOD:
JAPONICA

======

国内トップDJ/プロデューサーとして80年代よりシーンをリードし続けるレジェンドDJ KENSEI、そしてワールドワイドに活動の場を広げるsauce81による変名プロジェクトN’GAHO TA’QUIA(京都初ライブ!!)の両者を迎え、京都音楽シーンに少なからず影響を与えてきたBUTTERが久々の開催です!11周年というメモリアルな今宵は裏テーマに京都某レコードショップの10周年も兼ねて、BUTTERお馴染みの面々が脇を固める鉄板ラインナップ。ハウス/ディスコからヒップホップ、またソウル/ファンク/ジャズといったそれらのルーツ・ミュージックまで時代感/ジャンルを越境したバンド/ライブ/DJパフォーマンスをノンストップで紡ぐ、他では体験出来無いBUTTERならではのクールな一晩をお届け致します!

◎ DJ KENSEI (Coffee & Cigarettes Band)
<http://djkensei.com/>

80年代半ばよりDJをはじめる。都内のクラブでオープニングDJやレジデントDJを経験する。後にMIX CD / ANALOG / TAPEを多数リリースし、リミキサー、プロデューサー、レコーディング・アーティストとしても活動している。1995年、エンジニアのD.O.Iとレ コードコレクターのNIKと共に結成されたプロダクションチーム-indopepsychics-では、多くのHIP HOPアーティストのプロデュースやリミックスを手掛ける。後に音響的なエレクトロニカ・サウンドにまで足を踏み入れ、Kit Claytonやmonolakeらと共演し、『NIKE PRESTO』への参加や海外アーティストらと共に制作に取り組み、集大成として自らのレーベル”PROGRESSIVE FOrM”より2枚のアルバムをリリースする。同じく1995年、DJライブユニット-KEMURI PRODUCTIONS-(W/DJ YAS , DJ刃頭 , DJ HIDE)を結成。DJ KRUSHと共にターンテーブル10台を使用したライブを実演。また、カリフォルニアディズニー・リゾート50周年記念企画の参加やライブ活動を行う。 2000年、-DJ QUIETSTORM-とDJセッションアルバムを2枚リリースする。2002年、フィールド録音にハマる。タイのランタ島omlette dubで約1ヶ月DJを行う。後にOM RECORDSのコンピ『OMLETTEB DUB 』2枚組をリリース(偶然にもOMLETTE DUBで聴いたトラベラーの置いていったCDやお店にOM RECORDのCDがあった)。バナナペーパープロジェクトで西半球最貧国ハイチに行きジェフテギオンらとレコーディングしCDをリリース。屋久島にて フィールドレコーディングを行い-FINAL DROP-(GORO,KAORU INOUE, KONDO)を結成しDVDをリリースする。また、伝説のオールドスクール怪人でありグラフィックアーティストとしても有名な-RAM:ELL:ZEE- と楽曲制作とライブツアーを行う。2003年、盟友DJ HIRAGURI + VJ 10Kらと-OUTERLIMITS Inc.-を結成し各地でパーティーをオーガナイズすると共にいくつかのミックスCDをリリースする。また、オーストリアのグラーツで行われた音楽祭(欧 州文化首都「GRAZ03」)に出演。2004年以降、ジャズ・オルガン奏者のレジェンド、故JIMMY SMITHに師事していた唯一の日本人として知られるKANKAWATOSHIHIKOに誘われ-NUDEJAZZ-を結成し、ableton Liveを使用したラップトップセットでライブを重ねファーストアルバムをリリース(MARY JOY ESP)。また、「YOKOHAMA本牧ジャズ祭」などの数々のライブやアニメ『TOKKO 特攻 /UNIVERSAL』、緊急支援を目的としたプロジェクト『AFRICAN JAG (Es遊Es)』などに参加した。また2007から六本木Roots N「COFFEE & CIGARETTES」というイベントからスタートしたDJ SAGARAXXとのCOFFEE & CIGARETTES BANDの1stアルバム『LOVE THING』が2009年7月にリリース、スケーターやBMXライダー、DJを中心にPVも含め好評価を得る。その後coffee & cigarettes bandとして2枚のsessionアルバムを発表、そして多くの7,12インチのレコードをコンスタントに制作、リリースしている。ただいま沼澤尚、森 俊之、andres(mahogani)、コスガツヨシ、suzuki isaoらが参加したcoffee & cigarettes bandとしての2ndアルバムも近日リリース予定。

============================
◎ N’gaho Ta’quia (sauce81 / 77 Karat Gold)
<https://soundcloud.com/sauce81>
<https://www.facebook.com/sauce81>
<https://twitter.com/sauce81

プロデューサーsauce81の変名プロジェクト。sauce81としては、2008年、バルセロナにて開催されたRed Bull Music Academyに招待され、Sonar Sound Tokyo、Rainbow Disco Club、Do Over などの国内フェスや、5 Years of Boiler Room:Tokyo 出演、海外でのライブパフォーマンスも行っている。生々しいマシン・グルーヴとラフで温かみのあるシンセ使い。雑味たっぷりの楽器演奏と時折表すファジーでメローなボーカルワーク。ディープなソウルとファンクネスをマシンに宿すプロダクション・スタイルで、これまでリリースしてきた楽曲やリミックス・ワークは国内外のDJにサポートされ高い評価を得ている。また、Shing02脚本・監督のショートフィルム『BUSTIN’』のために書き下ろした楽曲がFloating Points と Alexander Nut の耳にとまり、『Natural Thing/Bustin’』7″として UK の Eglo Records からリリースされた。2015年は、grooveman Spotとのユニット、77 Karat Goldとしてアルバム『WANNAFUNKWITU』をJazzy Sport からリリース。2016年、Mule Musiqのコンピレーション・シリーズ『I’M STARTING TO FEEL OKAY VOL.7』に楽曲提供し、更に活動の幅を広げている。N’gaho Ta’quia(ンガホ・タキーア)では、自身のルーツである 70’s ジャズ、ファンク、ソウル・ミュージックをヒップホップ/ビート・ミュージックのフィルターを通してアウトプットすると共に、アルバム制作へと繋 がるコンセプチュアルな世界観を表現している。アルバム『In The Pocket』のアートワークを担当したTOKIO(青山宗央)が制作したプリミティヴなマスクを被り、生演奏をライヴ・サンプリングするパフォーマンス も話題に。2016年4月、待望の『In The Pocket』LPリリース。

 

============================
◎ UCND (softribe.jp) feat. KOYO & Shoichi Murakami
<http://www.softribe.jp/>

90年代初頭より活動を続けるSOFTのメンバーUCONとKNDによるユニット。KNDが紡ぐブレイクビーツにベースがウネリを加え、これ迄に 親交を深めてきた様々なミュージシャン達がそのトラックに自由度高く有機的に絡み、深く、熱く高い次元に昇華させた漆黒のサウンド。最近では、鍵 盤奏者ムラカミショウイチと、 SAX奏者のKOYOとセッションを重ね、新たな次元に突入。アルバム 「Terra Incognita」では、前述の二人に加え、歴代のSOFTの面々や、クロマニヨンのコ スガツヨシ、A.H.B.のオオマエチズル、FINALDROP のGOROなど素晴らしいゲスト 陣が参加。2014年8月には前途のアルバムから、<GOLF CHANNEL>や<JAZZY SPORT>よりアルバムをリリースしているDJ NATUREのリミックスを収録したアナ ログEP第1弾をリリース。

============================
◎ STEPAK-TAKRAW (MAN & LIB / SOUL GARDEN RECORDS)
<http://stepak-takraw.tumblr.com/>
<https://www.facebook.com/StepakTakraw>
<https://soundcloud.com/stepak-takraw>

関西の地から湧き出るアジアのAfrofunk!黄褐色の五人から弾き出されるビートは黒褐色。東洋の島国からアフリカ大陸に向け渡航中、遭難。やっと辿り着いた東南アジアの島をアフリカと勘違いしたような無邪気な亜熱帯サウンド!2016年春迄にCD3枚、7インチ5枚、LPを1枚リリース。その個性的なグルーヴで関西各地を精力的に暴れまわっている国内屈指のオリジナル、アフロビートバンドSTEPAK-TAKRAW!

============================
◎ DJ SHINYA (JAPONICA/BUTTER)
<http://soundcloud.com/dj-shinya>

ハウス/ディスコ~ヒップホップ/レアグルーヴまで新旧良楽曲を独自の感性でオールミックスするDJスタイルにて関西圏を中心に活動中。京都の老舗METROで11年目に突入したライブ/DJ入り混じりのブラックミュージック・パーティーBUTTERを主催したり、海外大物アーティストの 来日公演(関西圏)でのサポートDJも数多くこなす。またこれまでミックスCDやアナログ作品(7″シングル/リミックスワークetc..)を幾つかリリース。普段は京都の新譜セレクト・レコード・ショップJAPONICAのバイヤーとして勤務。

============================
◎ MASAKI TAMURA (Do it JAZZ! / BOSSANOVA underground)
<http://www.doitjazz.jp/>
<https://soundcloud.com/doitjazz>
<https://www.mixcloud.com/tamuramasaki/>

DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わずJAZZを軸とした選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。デジタルに傾倒していくシーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド・DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOUR MIND (METRO京都)”のプロデュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON大阪)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。

===========================

0

13263691_1115443475165412_9174053612857073054_n

明日金曜日は梅田NOONにて、
(いい方向性のニュース、出ましたね!)
アナログ・レコードにこだわるイヴェント
“「クラブ・ジャズ喫茶[モア]」Vol. 69”
です!光栄なことに神戸Seditional Jazzの松田さんと共にGUESTとして登場さしてもらいます。
CROSSOVER,BROKEN BEAT,DISCO,BOGGIE,BRAZIL,JAZZとばっちり踊れる選曲で参ります、是非!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

「クラブ・ジャズ喫茶[モア]」Vol. 69
-INNOVATIVE NIGHT-
“VINYL SESSION” / Side: Groovy

2016.6.10 FRI
@NOON (大阪・梅田) http://noon-cafe.com/map/
9 pm – 5 am

Charge: 1000yen + 1drink

Guest DJ:
KOHJI MATSUDA (Seditional Jazz)
MASAKI TAMURA (Do it JAZZ! / BOSSANOVA underground)

Resident DJ:
DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
NAGAMU (NAGAMORE)
SHIGEMA
YOHEI OKAMOTO (Nuovo Classico / John Doe)
SHINJI OKANO (digmeout ART&DINER / KOZU CAFE Vinage)

Shop:
MUGS

VJ:
MICHI (D.I.F)

0

13247864_1294736243887099_3087821331754669896_o

– KYOTOGRAPHIE 2016 Digest –

YouTube Preview Image

4月23日から始まった京都国際写真祭KYOTOGRAPHIE 2016もいよいよ5月22日日曜日までとなりました。
一カ月間あっという間でしたが、京都の歴史ある町屋から現代美術館まで様々な場所を黒と赤で染め上げ、”いのちの環”という壮大なテーマについて考えさせられましたね。

そして本日20時から京都岡崎モダンテラスにて、KYOTOGRAPHIE 2016クロージングパーティが開催されます。
来場者の皆様により選出される〈KG+PUBLIC AWARD 2016〉受賞者が発表されます。
そしてKyoto Jazz Massive 沖野修也さんと沖野好洋さん、Yukari BBさんが夕暮れの空間に沿った選曲で楽しませてもらえること間違いなし。
是非お誘いあわせの上この一ヶ月を振り返りましょう。

詳細(facebookページ)↓
https://www.facebook.com/events/259437017777979/

以下転載

◎出欠のご連絡は、facebook上ではなく、こちらよりご登録お願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/1nHyj1XfSGOTSzioA964SzR2iNgHnhTojPlOBZeCy4a4/viewform?c=0&w=1

第4回目となりましたKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭およびKG+2016は、早くも5月22日に閉幕することとなりました。今年のフェスティバル、「Circle of Life いのちの環」はいかがでしたでしょうか?
つきましては皆様とともに、フェスティバルを振り返るひとときを過ごしたく、初夏の夕べにクロージングの場をもうけました。

[日時]2016年5月20日[金]20:00–23:00
[会場]京都モダンテラス内 テラスおよびカウンターコーナー
[アクセス]京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都パークプラザ2F 075-754-0234
[参加費]1000円|ワンドリンク付き
[DJ]Kyoto Jazz Massive(沖野修也+沖野好洋)、Yukari BB

オープニングにおきましては〈KG+AWARD 2016〉グランプリを発表いたしましたが、今回のクロージングにては、来場者の皆様により選出される〈KG+PUBLIC AWARD 2016〉受賞者を発表、賞品のLUMIX一眼レフカメラSLRが贈呈されます。尚、まだ投票の方も受け付けておりますので、まだお済みでない方は是非一票お願いします。
投票はこちらからどうぞ!
https://docs.google.com/forms/d/1C-AbSkYU75CdIxL5lUSmULuE5MgvhPT5nOhhdremGSE/viewform?edit_requested=true

ご多用中とは存じますが、ぜひ皆様お誘い合せの上、ご参加賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

0

5月21日土曜日には大阪NOONにて、
沖野好洋さん率いる”FREEDOM TIME”20周年!
ハモやんこと松尾さん率いるLIVE,DJイベント”dot jp”との共催!

Guest DJには”Rainer Trüby”
TRUBY TRIOとしてMETROにてDJ PLYを見たときの衝撃は今でも忘れられず。。
そしてもちろんこの方”沖野修也”さん。
『Dance With The Wind』を先日リリースされました
“Tomoyoshi Nakamura Quartet”がGuest LIVEにて登場です!

21:00 OPEN、前半はdot jp、後半はそのままFreedom Timeへ突入します!
JAZZ/CROSSOVERシーンを作ってきたFreedom Timeの20周年、盛大にお祝いしたいと思います!
是非お越しくださいませ!

13055178_1276588072368583_7651347001519328550_o

2016.5.21 (SAT) at NOON
FREEDOM TIME 20th Anniversary Party
meets
dot jp 007
-Tomoyoshi Nakamura Quartet New Album『Dance With The Wind』Release Party-
Supported by brainstorm / FM802

Special Guest DJ :
Rainer Trüby from Germany
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)

DJ :
Yoshihiro (Kyoto Jazz Massive/Especial Records)
and Freedom Time DJ’s

Guest Live :
Tomoyoshi Nakamura Quartet (from Nagoya)

Resident Live :
John Doe

Dance session :
O’malley

DJ :
Masaki Tamura (Do It JAZZ! / BOSSANOVA underground)
Koichi Sano (Mosanore)

VJ :
GORAKU

Artwork :
moss design unit

Open : 21:00 (Live Start 21:30) Till Morning
DOOR : 2500yen (ドリンク別途)
ADV : 2000yen (ドリンク別途) / noonメール予約となります
info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL/FAX: 06-6373-4919

Guest DJ:Rainer Trüby (Compost Records / From Germany)

古くからジャズ/ソウル/ブラジリアンのレコード・コレクターとして知られ、コンピレーション”Glücklich”シリーズや、”Talkin Jazz”等でのセレクションでも多くのDJやリスナー達に大きな影響を与えて来たジャズDJ界の重要人物。今や誰もが知っているジャズ・クラシックスKitty Winter & Gipsy Novaの名曲”New Morning”を彼が最初に発掘したという話は有名。
プロダクション・サイドでも1994年にA Forest Mighty Blackのメンバーとして活動を開始し、Future Jazz Movement全盛期にはTrüby Trioを結成。”Galicia”, “Carajillo / A Go Go”, ” High Jazz”, “Alegre”等の作品が大ヒットを記録し、Jazzanova等と共にシーンを一世風靡した。
近年ではソロ名義での”To Know You”、Compost Black Labelからの”Livin In The Music” & “Welcome To Our World”、Fifty Fathoms DeepレーベルからのTrüby & Marlow名義での”Peace EP”、2015年には新鋭の注目プロデューサーCorrado BucciとのプロジェクトTRUCCY名義での”Step By Step EP”をリリースし、ビートダウン/ディープ・ハウス・シーンでも話題となった。
今夏にはRainer Trüby & Corrado Bucci名義での新曲がEditマスターKONの最新コンピレーションに収録予定!
DJとしては、現在もヨーロッパ各地でのパーティーやフェスティバルに出演し勢力的に活動中。今回日本には2007年のTokyo Crosover/Jazz Festival出演以来となる約9年振りの来日!

rainer-1400x600

YouTube Preview Image

DJ : Kyoto Jazz Massive (Shuya Okino & Yoshihiro Okino)
02年にファースト・アルバム 『Spirit Of The Sun』を全世界リリース。その後も数多くのプロデュースやリミックス、更には数々のコンピレーション等のリリースも重ね名実共に世界的なアーティストとなる。14年にはKyoto Jazz Massive20周年イヤーとして”KJM PLAYS”と、”KJM WORKS”の2タイトルがリリース。
DJとしての国内での活動はもちろん、04年からスタートさせたKJM LIVEも含め、ヨーロッパ各国、アメリカを始めとする世界各国で定期的に広範囲に渡るツアーを敢行し高い評価を得ている。

13040871_1278024438891613_856072988538995761_o

YouTube Preview Image

Guest Live :
Tomoyoshi Nakamura Quartet (from Nagoya)
native、BLACKQP’67のリーダーでサックス奏者、中村智由によるクールでストレートなジャズを表現した自己名義によるカルテットで名古屋を拠点として活動中。2013年1stアルバム”Sense of the Cool”をリリース、翌年インターFM 「DJ Gilles Petersonの”The World Wide 60″」で楽曲をオンエアされる。 2016年5月待望の2ndアルバム”Dance With The Wind”をリリース。
Member :
Tomoyoshi Nakamura (Sax)
Yuuki Haruna (Piano)
Kenichi Okubo (Bass)
Shunsuke Murase (Drums)
Masahiro Hamo Matsuo (Percussion)
Afee Sol (Vocal)

YouTube Preview Image

Dance session :
O’Malley(オマリー)
Chino,Ai,Piro,Masamin,ShimacoによるUK Jazzdance Unit。
それぞれ違ったダンスルーツを持つ5人だが、UK Jazzdanceというイギリス・ロンドン発信のダンスカルチャーに惹かれ、Jazz Musicの下に集い、Jazzの即興性・セッション感をステップを通して表現しようと日々試行錯誤を重ねる。

YouTube Preview Image

Resident Live :
John Doe
リーダーの坂中寿信が有志を集い、2011 年結成のフロア完全対応クラブミュージックとしてのジャズを提唱するバンドJohn Doe。そのスタイルはJazzやLatin に留まらず、House, Hip Hop, Funk, Drumnʼ Bass, Acid-Jazz, Dub Stepなど数多くのエッセンスを柔軟に消化。特にライブでは坂中の熱さMAX なブロウとバンドの激しいビートで、熱いピーキーなサウンドを信条とする。
Member :
Hisanobu Sakanaka (Sax)
Muneharu Abe (Drums)
Kosuke Hotta (Keyboard)
Masahiro Hamo Matsuo (Percussion)
Yohei Okamoto (Bass)

13055522_1277157938978263_1913896180353736563_n

0

春分の日も終わり春がいよいよ近づいて参りました。
春と言えば桜、かも知れませんが、
4月後半から5月後半にかけて、京都の芸術に親和性のある建物・空間が”黒と赤”に彩られる文化都市京都から世界に向けて発信される【KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2016】が開催されます。
http://www.kyotographie.jp/

4月23日土曜日オープニングの日の夜、クラブという枠を超えて京都の文化を発信し続ける【METRO】にて、
昨年も共催させて頂きましたが、本年も
“Do it JAZZ! meets KYOTOGRAPHIE 2016 Kick Off Party”
開催致します!

KYOTOGRAPHIE2016テーマ「Circle of Life|いのちの環」ということで、親和性の高い 「LOVE」「FREEDOM」「Peace」等テーマを奏でた
“SPIRITUAL JAZZ”をテーマに
(近年JAZZ界でもKamasi Washingtonやgogo penguin等要注目ニューリリースということもあります)
沖野修也さん、YUKARI BBさん、
京都岡崎のフラワーショップ”SUiU”さんと素敵な空間を造って行きます。

またまた京都の老舗ナチュラルワインインポーター”Diony”のワインボトルもスタンバイしております。

KYOTOGRAPHIE 2016の”Maiden Voyage”をお楽しみ下さい。

The KYOTOGRAPHIE International Photography Festival will be held in Kyoto between Saturday, April 23rd and Sunday, May 22nd. The night of opening day will feature a Kick Off Party at METRO for this festival hosted by “Do it JAZZ!” which is Kyoto’s leading jazz event. Continuing a collaboration project with BLUE NOTE RECORDS Photography Exhibition which had a very successful finish last year, we will invite both Shuya Okino who is a successful international performer and YUKARI BB who is also a well-known female DJ in the Kansai area, as our guests. This year, we will be presenting the feeling of “Spiritual Jazz,” which has “Love, Freedom, and Peace” themed sounds, which match perfectly with the “Circle of Life,” the official theme of KYOTOGRAPHIE2016. We will also show how to enjoy the mixture of ongoing Crossover sounds that take in the perspective approach of the DJ. “SUiU” a flower shop in Okazaki, Kyoto will be in charge of designing the set decorations for the event and there will also be bottles of wine on display from “Diony,” which is a long-established importer of natural wines in Kyoto. Please have fun with the “Maiden Voyage” of KYOTOGRAPHIE 2016.

WEBもKYOTOGRAPHIE2016仕様にリニューアルされております。

WEB will have been renewed in KYOTOGRAPHIE2016.

http://www.doitjazz.jp/

0423doitjazz_o_ol

0

12794355_1343323159028076_5068658230185219411_n

2016.03.20.SUNDAYAFTERNOON.
夜更けのグルーヴ @THE GOOD THING
⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎

start ))))))))))))))) 18:00 – Midnight
ENTRANCE FREE — 入場無料 —

【Artist】順不同
⚫︎music produce :
Heartful★Funks
Funkcuts
BOSSANOVA UNDERGROUND
Okabe Kentaro(grapefruit moon)
由良レコード
K.takfumi (vision)
ナワマリナ

“Jazz, Funk, House, Disco, GrooveMusic”
グルーヴ感あるジャンルレスな選曲

⚫︎art produce :
Chick602
The VERDANT CITY

“絵とiPhoneCaseDesign 花の展示”

人と音と芸術と食のグルーヴ。
それぞれの生み出すグルーヴの融合で楽しむ時間を提供します。

HappyかつGroovyに心地よい時間を!

大阪には未だない、groove produceの集合体の創る時間を【入場無料】で味わい、楽しめます!
身体よりも頭よりも心ですべてを感じられるはずです。

★入場したらとりあえずカウンターに向かい、お酒を頼みましょう。
★友達、もしくは知らない人でも話しかけて乾杯しましょう。
★ウェルカムな姿勢で、フルに五感を使って楽しんでしまいましょう!(暴れたり、人に迷惑をかけてはいけません)
★楽しんだことをSNSなどで共有しましょう。

 

tumblr_inline_ne00i9ueUn1su1z9s tumblr_inline_ne00iv1XnF1su1z9s tumblr_inline_ne00ja35eM1su1z9s tumblr_inline_ne00jqq1Bs1su1z9s tumblr_inline_ne00rzdp6u1su1z9s

0

1538361_1547863645542688_420967170_n 1690012_1747873992108941_1049391736_n 1742857_176121409436676_837413486_n 1780288_983054218456256_2996054837374130868_o 10326546_1151730644860704_1167214431_n 12002596_1073766112666017_5824617399004846928_o土曜日はJAZZ/CROSSOVERの聖地、渋谷ROOMにて、
修也さん松浦さんがスタートさせた、打ち込みを封印する画期的なイベント、
“新生音JAZZ”
にて急遽抜擢して頂きROOMでのDJデビュー戦。

お客さんとして何回かはROOMに遊びに行かせて頂いてましたが、やはりDJブースの位置に立つ、というのは全然立場が変わりましたが、ROOMスタッフの皆様や来て頂いた生音JAZZ大好きなお客さんの暖かさ、音楽大好きな雰囲気が伝わってくる空間で自然と緊張も解け、僕が大好きだった京都のクラブ”COLLAGE”の雰囲気も感じ、ノビノビとPLY出来たように思います。

急遽にも関わらず快く受け入れて頂きました修也さん松浦さんスタッフの皆様、何よりも来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

余談ですが、”生音JAZZ”のみでのDJというのはある意味ハードルが高いのですが、昔京都のCOLLAGEの山口さんが開催していた、”Comin’ Home Baby” というこちらもハードな生音JAZZのみしかNGというパーティにて鍛えてもらったおかげでバッチリ出来ました!

もっと大きく成長してROOMに戻って来たいと思います!
ありがとうございました!

※京都でも新生音JAZZやりましょう!

0

金曜日から東京に入らせて頂きまして、
まずは、”Vinyl Junkies Only@Organ Bar”へ。
入った習慣にBlueNote東京公演で来日中のニコラコンテさんにお会いできるという奇跡。
辰緒さんありがとうございました。
また4月末はよろしくお願い致します。
日曜日はそのニコラコンテさんのBlueNote公演も堪能し、最後は滑り込みのDazzle DrumsさんPLY中の青山zeroへ。
渋谷さんありがとうございました。もう少し居たかったんですが、後ろ髪引かれながら帰宅。
東京の音楽事情を知れるいい機会となりました。
最後に、3日間お世話になった先輩、櫻井さんほんとにありがとうございます!またワインもってお邪魔します。
10311299_1045828278822283_1769494552_n

12446083_1549045838757426_1501446780_n

12499025_1068001463242947_1230884849_o

12783188_1694307707483117_778512423_n

12798107_166509937068843_2111607168_n

12825897_205837289771607_870073152_n

0

ddr_logo06

第六回目を迎えるDDR、全開も好評だったコラボ企画を引き続き開催です。
京都を拠点に活動する「裏庭植物店」による、
“室内でお花見”
というコンセプトのもとで展示・販売を致します。
http://urnwskbt.tumblr.com/

カフェ空間での気軽に高音質を楽しめる”inMusic”さまご提供のご機嫌なスピーカーももちろんスタンバイ!
http://inmusicbrands.jp/

jazz/soul/funk/house/crossover等の良質な音楽で楽しみましょう。

03/27(Sun) @Japonica,Kyoto
「Dedication Radio #06 × 裏庭植物店」

DJ :
YUKARI BB
Masaki Tamura (Do it JAZZ! / BOSSANOVAunderground)
Naoki Yoda (JAPONICA)
KEISUKE (VINYL & SHOWCASE)
SOTA (NEWOLD / ROKUJIAN)
DAN
RYOHEI (FUNK78)

ABOUT :
公開ライヴレコーディングというコンセプトの元にJaponica Friends DJ’s が日曜日の昼下がりからグッド・ミュージックをお届けします!

Archive▶https://www.mixcloud.com/DedicationRadio/
#DDRKYC ▶︎ http://dedicationradio.tumblr.com/

INFO :
JAPONICA Cafe & Bar / Music Store
〒604-0925 京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町476 アシストビルB1
Phone: 075-211-8580
http://www.japonica-cafe.com/
http://www.japonica-music.com/

0

12819269_1671187516488610_2899349803348929539_o
現在守山のライブハウスにてDJ KEN, DJ RORI 二人にて開催しているBAILAMOS。

今回は “BAILAMOS Hybrid” と称してCLUB MOVEにて豪華ラインナップでお届けします。

GUESTは京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!” より田村正樹と井上和洋の両氏。

そして岐阜のOpusにてクボタタケシ、蛯名 桂との3DJで定期的に行われてる “HOLiDAYiNNN” からhide。

さらに岐阜のみならず、東京、大阪、名古屋でも活動中のYohey “wahwah”が参戦!

踊らずにはいられない、熱く素敵な週末の夜になること間違いなし。

3/18(金)
BAILAMOS Hybrid@MOVE

(LATIN,SALSA,CALYPSO,CUMBIA,JAZZ,SOUL,RARE GROOVE,HIP-HOP,SKA etc..)

PM 9 START

フライヤ―持参 or データ提示¥1,500(W1D)
当日¥2,000(W1D)

GUEST : 田村正樹(Do it JAZZ! / BOSSANOVAunderground) / 井上和洋(Do it JAZZ! / Chila-Chila) / hide(HOLiDAYiNNN) / Yohey(wahwah)

ACT : KEN(BAILAMOS)

田村正樹 (Do it JAZZ! / BOSSANOVAunderground)
DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わずJAZZを軸とした選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。デジタルに傾倒していくシーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド・DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOUR MIND (METRO京都)”のプロデュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON+Cafe)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。
WEB : http://www.doitjazz.jp/
soundcloud : https://soundcloud.com/doitjazz
mixcloud : https://www.mixcloud.com/tamuramasaki/

井上和洋
関西を中心に各地でDJとして活動。Acid JazzやRareGrooveの全盛時にClubでのJazzに興味を持つ。生音を中心に、Jazz、Soul、World Music、Progressive Rock、Noise、現代音楽等から徹底したDigで独自のGrooveを掘りおこしている。これまでに数多くのEvent でDJとして参加し、国内外の著明DJからも好評を得る。現在はJazzイヴェントDo it Jazz at metro、三昧 at JAPONICA、World Music イヴェントChila-Chila at Spanish Harlem Latin Clubにおいてフロアを沸かせている。
Mix CD『Other Vibrations』
連載 ジャズ批評『Other Aspects』
Web Site : http://blog.goo.ne.jp/infinitesounds

Facebookイベントページ
(https://www.facebook.com/events/463518037186274/)

0

来週金曜日3月4日は

シンガー”T.A.M.M.I”とギタリスト”タケウチ洋一 a.k.a. Kenya”によるアコ空間プロジェクトDADAKAKA(ダダカカ)と京都の音楽発信基地JAPONICAからヴァイナルオンリーでお届けしているVinyl and Showcaseの三周年です。気づけば3周年。

この日はDADAKAKA2nd Album Lynxリリースパーティ。

素敵なPV上映会もあります。

90年代ACID JAZZ縛りで参ります。

10256225_10208687118845413_125899215879335080_n

Vinyl and Showcase 3rd Anniversary Party+DADAKAKA 2nd Album release Party

3/4(fri) 20:00〜at JAPONICA(京都市役所西側)
CHARGE FREEEE

バイナルアンドショーケース3周年、そしてダダカカ2nd Album Lynxリリースを記念して、リリースパーティを開催します。リリースパーティといえどもいつも通りチャージはFREE。日ごろのご愛顧を音楽と映像にのせてお届けします。JAPONICAの美味ごはんとお酒を楽しみながら、どうぞゆっくりしに来てください◎DDKK 2nd Album(特典ステッカー付)はもちろん、残りわずかの7inch Vinylも販売します!

DJs:
Masaki Tamura
KEISUKE
JORDAN

Movie:
SAKAMOTO

Showcase:
DADAKAKA

DADAKAKA / Touch (Music Video)

YouTube Preview Image