Our Blog

0

 

2017.4.22 (SAT) @ PROPELLER
“PROPELLER 20TH ANNIVERSARY SESSIONS!”

土曜日は福井の老舗クラブ”PROPELLER”の20周年パーティに参戦させて頂きます!
沖野好洋さん、SOIL社長、BLU-SWINGの皆様と共にお祝いに駆けつけます、この会が二ヶ月続いた20周年イベントのラストということで盛り上げて行きましょう!

Guest :
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
SHACHO (SOIL&”PIMP”SESSIONS)
BLU-SWING TRIO
MASAKI TAMURA
Start : 21:00
Music Charge : ¥3000 w / 1Drink

more info :
https://www.facebook.com/propeller20thanniversarysessions/

0

04 21 FRI @ in the moon.
先週4月15日から京都祇園南座向い、カモガワビル屋上ルーフトップ「in the moon.」が今シーズン開幕!
さっそく今週金曜日にDoitJAZZ!のジャズマスター井上先生と二人で生JAZZ選曲してます。(雨天中止)
いつもバタバタで皆と話せないので、半分打ち上げ的な感じで。
チャージフリーだけど、選曲よかったらチップインよろしゅうに。
A new rooftop bar opened in 15th April in kyoto (in 2017).
The view is nice so You’ll be able to see “MINAMIZA”.

– ウラDo it “Rooftop”生JAZZ! –
Date : 2016.04.21. Fri.
Venue : in the Moon. (Roof Top / Kyoto)
Start : 19:00 – 24:00

DJ : Masaki Tamura / Kazuhiro Inoue

/////ENTRANCE/////
charge free,Tip in style

///// in the Moon. /////
https://www.instagram.com/inthesoup._kyoto/
〒605-0075
KAMOGAWA BUILDING RF / 9F
200,Nakanocho, Higashiyama-ku Kyoto-shi, Kyoto,Japan
TEL:075.561.3941

0

東京東日本橋に出来た新しい形のゲストハウス、 CITAN -Hostel, Cafe, Bar, DiningにてALL VinylにてBRAZILIAN – JAZZ – JAZZFUNK – SOULと生音四時間半セットやらせて頂きました!普段そんなにロングPLAYはしない方なので量がわからず、二箱レコード持って行きましたが、ほぼ使い切りました(ブラジリアンの一曲は短い笑)
素敵な空間は言わずもがな、オリジナルのタグチスピーカーと音響設計によるこだわりで、気持ちよくあっという間に時間が過ぎました。
なによりも、スタッフの皆があったかいんですよ、ほんまに。
こりゃ泊まりたくなります。
色々とサポートありがとうございました。
CITANはこれからも沖野修也さんブッキングにより週末金曜土曜とDJ PLAYが楽しめます。↓
https://backpackersjapan.co.jp/citan/music
是非全世界からCITANへ是非体験しに行って頂きたいです
うっかりLIVE RECしてたんで公開します、よかったら四時間半あるけど笑聞いてね 🙂

0

DoitJAZZ! × Kamma & masalo @Kyoto Metro
ありがとうございました。最後までみんな踊ってくれて、ラスト一曲が5曲くらいになってしまいました。KammaとMasaloは圧巻のグルーヴ、新旧織り交ぜたCROSSOVER感はDOitJAZZ!にばっちりフィットしてました!アムステルダムのニューヒーローだ!何よりもDJ終わっても最前列で爆踊りする素敵な奴ら。今週は再び東京でDJとの事で、関東の皆様必見です。METROスタッフの皆様、京都HOUSE/CROSSOVER DJsの皆もお疲れ様でした、ありがとう。
4/20 @OATH
4/22 @Theroom Shibuya
アムステルダムで会えたらいいなあ、また京都きてね!
Mata ne 🙂

0

– 04 14 @metro_kyoto –
今回地元京都DJsのCROSSOVER部、YUKARI BBのフランスLeMellotron”にてON AIRされたDJ MIXを紹介。

Yukari BB (Especial Records Sessions)
1996年よりレコード屋で働き始め、2000年にDJ活動をスタート。Kyoto Jazz Massiveの沖野修也氏監修によるソウルフルハウスのコンピレーション・シリーズ 「JOYRIDE」で知られる女性DJユニットのメンバーとして活躍後、渡英。現地のクラブシーンを体感し、その経験が後のキャリアに多大な影響を与える。帰国後2007年からイギリス拠点のダンスミュージック専門オンライン・レコードストア、Juno Recordsの日本支部を運営。東京を中心に、中国、ヨーロッパなどでのDJツアーも遂行し、好評を博した。2013年より拠点を京都に移し、クロスオーヴァー・シーンの数少ない女性DJとして活動の幅を広げている。
https://www.mixcloud.com/yukaribb/

0

– 04 14 @Kyoto Metro –
今回地元DJsの関西ハウスシーン若手注目、 Torei (Rei Taguchi) のDJ MIXを紹介。新世代的感性が光るPLYは必見だ!

Torei (SND)
2014年より京都、大阪にてDJ活動を開始。West Harlemにてイベント「HUgE」、「SND」を主催。また年間平均40本を超えるDJをこなして修行中。DJスタイルはハウス、ディスコを中心に、更なるグルーヴ求めてワールドミュージックへ。近年は広く活躍するアーティストと共演を重ねており、特にMad Matsからは近年で最も興奮したDJと賞賛を受ける。
https://soundcloud.com/torei00/torei-sonimage

0

– Ruby Tuesday with Kamma & Masalo –

Gilles Petersonが主宰するWorldwide FMに次回GuestのKAMMA & MASALOが登場。(Archive)
JAZZ、FUNK、SOULから馴染みのある和モノまで。

– Ruby Tuesday with Kamma & Masalo // 20-01-17-
Ruby Tuesday is joined by DJs Kamma & Masalo, who run Brighter Days, one of Amsterdam’s most vibrant and eclectic club nights. A warm-up to the weekend, teasing plenty of their own exclusive, unreleased cuts.

http://worldwidefm.net/show/ruby-tuesday-with-kamma-masalo-brighter-days-20-01-17-12-2pm/

0


土曜日になりますが、
京都Ace cafeの隠れ家的場所、エンパイアビル7FにあるAce cafe7が6周年を迎えられます。おめでとうございます!
DJにはレコード番長こと須永辰緒氏が登場。
そしてアッと驚くシークレットゲストの登場もあるとか。
みなさま、楽しく素敵な夜に致しましょう。

– Ace cafe7 6th Anniversary! DJ 須永辰緒 –
2017.04.01.SAT
@Acecafe7
Open 21:00

DJ :
須永辰緒 (Sunaga t Experience)
& Secret Guest!

Support DJ :
田村正樹 (Do it JAZZ! / BOSSANOVA underground)
NEON Kimura

– Ace cafe7 –
京都府京都市中京区上大阪町521エンパイアビル7F

・須永辰緒(sunaga t experience)

Sunaga t experience =須永辰緒によるソロ・ユニット含むDJ/プロデューサー。 DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰 。DJプレイでは国内47都道府県を全て踏破。欧州からアジアまで海外公演も多数。 MIX CDシリーズ『World Standard』は10作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム 『須永辰緒の夜ジャズ』は15作以上を継続中。国内から海外レーベルのコンパイルCDも多数制作。多数のリミックス・ワークに加え自身のソロ・ユニット”Sunaga t experience”としてアルバム4作を発表。多種コンピレーションの 監修やプロデュース・ワークス、海外リミックス作品含め関連する作品は延べ200作を超えた。また、大使館と連携し、北欧と日本をジャズで繋ぐ運動にも心血を注ぐ。さらには趣味のラーメン本の出版も手がける等、マルチで日本一忙しい”レコード番長”の動向を各業界が注目している。

WEB : http://www.sunaga-t.com
Blog : http://ameblo.jp/sunaga-t/
FACE BOOK : http://www.facebook.com/tatsuo.sunaga.7

0

JAZZCOとは
一般的に紹介されるDISCO,DANCE CLASSICSとは違い、プロデューサーやミュージシャンにJAZZ系の人が関わってたり、フィーリングがJAZZYなDISCOの事。
(DoitJAZZ!の中の人が勝手に命名)
といっても四つ打ちがベースにあるのでHOUSE系の人もDJ PLAYしやすく(多分)、もちろんリスニングでも大丈夫。

※You tubeのリンクをのっけてますが、音源は中の人がレコードで持ってるのしか載せてないよ。

Patrice Rushen – Roll With The Punches

Lenny White – Pooh Bear

Maynard Ferguson – The Fly

Norman Connors – Captain Connors

Bobby Lyle – The Genie

0

3/24金曜日、block.fmのMIX BLOCKに
次回GuestのKamma & Masaloが登場。

23:30~24:30 Japan Time
15:30~16:30 EU Time
14:30~15:30 UK Time

 

http://block.fm/news/mixblock_kamma_masalo

0

三月後半から四月の予定。
久々の大阪からAce cafe7周年、West Harlem・METROと京都の音箱をはさみ、半ばには東京へ。
閉めは福井の老舗音箱PROPELLER20周年。
一月二月は寒かったのでゆっくりでしたが、あったかくなってくると活動的になってまいりました。
インプットもしないとね。

– schedule of 03_04 –
03 24 fri MO’JAZZ FRIDAY presents FREEDOM LOUNGE @Moja In The House 梅田
04 01 sat Ace cafe7 6th Anniversary! @Acecafe7
04 08 sat kyoto FLAVA session @West Harlem
04 14 fri Do it JAZZ!×KAMMA & MASALO @METRO
04 15 sat TBA @TOKYO
04 22 sat Propeller 20th Anniversary Sessions @PROPELLER





0

次回4月14日DoitJAZZ!はオランダ・アムステルダムから現地にて精力的に活動する注目のKAMMAとMASALOを招待します。
KAMMAとMASALO?聞いたことないなあ、という方もいると思うので簡単な紹介です。

地元アムステルダムにて”Brighter Days”という、過去のゲストはMarcellus Pittman、Rick Wilhite、 Osunlade、Atjazz、Karizma、Jaime 3:26などを招待している注目の人気パーティを主催しています。
KAMMAは父、母ともにDJで父親はRush HourのAntalの先輩とのこと。
(Antalは昨年DJ Trei主催パーティ”SND @West Harlem”にて来京してましたね。)

MASALOは母親が日本人という事もあり、音楽スタイルも日本の人にも馴染みやすいのではないでしょうか。

今まさにヨーロッパにてこれから活躍していくであろう二人は近年Dimentions Fes、Sunceneat、Liverpool Disco Fesなどにも出演決定し、MASALOの方ははRush HourやJoe Clauselのレーベルからもリリースの予定、DoitJAZZ!にはなじみの深いDegoやSadar Baharが所属するエージェンシー”Sound Familiar”に今年から加入決定と勢いがあります。

PlayのほうもKAMMAの方はテッキー、MASALOはトライバルな四つ打ちを軸に、DISCO,SOUL,Boggieなど新旧の名曲たちをセンス良くミックスしていく、実力派。

過去にはMad Mats主催Local TalkからJamie 3:26との共作もリリース済。
(Mad MatsもDJ Sota主催で昨年来京してましたよね。)

Jamie 3:26 & Masalo – Testify

MIX音源も載せておきますので、どうぞ聞いてみて下さい。

オランダ・アムステルダムは僕も行って感じたんですが、色んな人種の人達が集まり、文化的要素にすごく寛容な素晴らしい街で、そういった背景から彼らのような若いながらも感性の優れる人たちが活躍するのも頷けます。

僕らの街も、もっと豊かになるために、彼らの感性を浴びて、持ち帰って、よりよくしていけたらいいな、と思うわけです。

京都は観光都市で異文化の交流も盛んになってきたし、音楽の方も、もっと多文化的な感じでやっていけたらとの願いも込めて。

最後に今回の話を振ってくれた東京の人気パーティ”Eureka!”(東京も超豪華!)を主催するMidori Aoyama君に感謝。
一緒に盛り上げて行きましょう。

地元京都チームの紹介はまた改めて。

Masaki


– Kamma & Masalo from Amsterdam
ダンスミュージック原産国として疑いの余地がないオランダ・アムステルダムをベースに着実に力をつけているユニット、Kamma & Masalo。地元で2人が運営するParty「Brighter Days」は過去にMarcellus Pittman、Rick Wilhite、 Osunlade、Atjazz、KarizmaそしてJamie 3:26らを招き世代を超えたクラウドを魅了。次世代のシーンを担う中核として評価されている。それもそのはず、Kammaは父、母が共に25年を超えるベテランのDJ(彼らの後輩にはあのRush HourのAntalも)の間に生まれ、レコードが敷き詰められた家で育ったサラブレットとして、若くしてDimention Festivalなどにも出演。一方のMasaloも日本とオランダのハーフとして多様な価値観を持ち、その強烈な個性から様々なサポートを受け着実にキャリアアップ。昨年はJamie 3:26と共にLocal Talkからリリースした「Testify」 がスマッシュヒット。今後もフランスのClima RecordsやRush Hourからのリリースを控えている。今年はGilles Petersonが運営する「Worldwide FM」の出演や、Sadar Bahar、Dego、Ge-Ologyなどが所属する「sounds familiar」にも加わり。世界中で2人の名前を見る日も近い。

Amsterdam born and based vibemakers KAMMA & MASALO are rising artists in their own right though as a DJ unit they create a whole new dimension of feelings to the crowd.KAMMA’s path to her craft could not have come more naturally. She is the child of parents
who both have DJ’d professionally for over 25 years. Delivering a class act performance on last year’s Dimensions Festival was one of many highlights in her blooming journey.MASALO, Dutch-Japanese music creative has been consistently building his craft over the years. His profound approach is well-expressed in versatile and ecstatic DJ-sets. Together with Chicago’s Jamie 3:26, MASALO recently released “Testify”, a dancefloor destroyer on Local Talk Records. Getting support from Antal, Hunee and Tamo Sumo to name a few. Together they run dance party series Brighter Days. A colourful get together drawing one of the city’s most up for it crowds with guest appearances from local and international heatmakers.KAMMA & MASALO are ready to present the colourful depths of their record crates!